crowd-alert - アマゾン SageMaker

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

crowd-alert

現在の状況についてワーカーに警告するメッセージ。

この Crowd HTML 要素を使用する HTML テンプレートのインタラクティブな例については、「CodePen」を参照してください。

<crowd-alert> 要素を使用する Liquid テンプレートの例を次に示します。次のコードをコピーし、拡張子 .html でファイルに保存します。任意のブラウザでファイルを開き、このテンプレートをプレビューして操作します。

<script src="https://assets.crowd.aws/crowd-html-elements.js"></script> <crowd-form> <div id="errorBox"></div> <crowd-keypoint src="{{ task.input.taskObject | grant_read_access }}" labels="['Item A', 'Item B', 'Item C']" header="Please locate the centers of each item." name="annotatedResult"> <short-instructions> Describe your task briefly here and give examples </short-instructions> <full-instructions> Give additional instructions and good/bad examples here </full-instructions> </crowd-keypoint> </crowd-form> <script> var num_obj = 1; document.querySelector('crowd-form').onsubmit = function(e) { const keypoints = document.querySelector('crowd-keypoint').value.keypoints || document.querySelector('crowd-keypoint')._submittableValue.keypoints; const labels = keypoints.map(function(p) { return p.label; }); // 1. Make sure total number of keypoints is correct. var original_num_labels = document.getElementsByTagName("crowd-keypoint")[0].getAttribute("labels"); original_num_labels = original_num_labels.substring(2, original_num_labels.length - 2).split("\",\""); var goalNumKeypoints = num_obj*original_num_labels.length; if (keypoints.length != goalNumKeypoints) { e.preventDefault(); errorBox.innerHTML = '<crowd-alert type="error" dismissible>You must add all keypoint annotations and use each label only once.</crowd-alert>'; errorBox.scrollIntoView(); return; } // 2. Make sure all labels are unique. labelCounts = {}; for (var i = 0; i < labels.length; i++) { if (!labelCounts[labels[i]]) { labelCounts[labels[i]] = 0; } labelCounts[labels[i]]++; } const goalNumSingleLabel = num_obj; const numLabels = Object.keys(labelCounts).length; Object.entries(labelCounts).forEach(entry => { if (entry[1] != goalNumSingleLabel) { e.preventDefault(); errorBox.innerHTML = '<crowd-alert type="error" dismissible>You must use each label only once.</crowd-alert>'; errorBox.scrollIntoView(); } }) }; </script>

属性

次の属性が、この要素でサポートされています。

dismissible

ブールスイッチ。存在する場合、ワーカーがメッセージを閉じることができるようにします。

type

表示するメッセージのタイプを指定する文字列。指定できる値は、"info" (デフォルト)、"success"、"error"、および "warning" です。

要素の階層

この要素には、以下の親および子要素があります。

以下の資料も参照してください。

詳細については、以下を参照してください。