AWS SDK for Ruby
開発者ガイド

AWS SDK for Ruby を使用するためのクイックスタートガイド

このセクションでは、Amazon S3 のバケットのリストを表示するシンプルな Ruby アプリケーションを作成するために AWS SDK for Ruby を使用する方法を示します。

コードを記述する

次の例では、最大で 50 個のバケットの名前をリスト表示します。コードをコピーし、buckets.rb という名前で保存します。リソースのオブジェクトが us-west-2 リージョンで作成されますが、Amazon S3 はリージョンに関係なく、アクセスできるバケットを返すことに注意してください。

require 'aws-sdk' s3 = Aws::S3::Resource.new(region: 'us-west-2') s3.buckets.limit(50).each do |b| puts "#{b.name}" end

コードを実行します。

buckets.rb を実行するため、以下のコマンドを入力します。

ruby buckets.rb

Windows ユーザーの場合

Windows の SSL 証明書を使用して Ruby コードを実行すると、次のようなエラーが表示されます。

C:\Ruby>ruby buckets.rb C:/Ruby200-x64/lib/ruby/2.0.0/net/http.rb:921:in `connect': SSL_connect returned=1 errno=0 state=SSLv3 read server certificate B: certificate verify failed (Seahorse::Client::NetworkingError) from C:/Ruby200-x64/lib/ruby/2.0.0/net/http.rb:921:in `block in connect' from C:/Ruby200-x64/lib/ruby/2.0.0/timeout.rb:66:in `timeout' from C:/Ruby200-x64/lib/ruby/2.0.0/net/http.rb:921:in `connect' from C:/Ruby200-x64/lib/ruby/2.0.0/net/http.rb:862:in `do_start' from C:/Ruby200-x64/lib/ruby/2.0.0/net/http.rb:857:in `start' ...

この問題を修正するには、Ruby のソースファイルの最初の AWS 呼び出しの前のどこかに次の行を追加します。

Aws.use_bundled_cert!