クライアントタイムアウト期間を指定 - AWS SDK for Ruby

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

クライアントタイムアウト期間を指定

デフォルトでは、次にようになります。AWSSDK for Ruby の再試行間隔は 15 秒、最大試行回数は 3 回に設定されています。したがって、オペレーションがタイムアウトするまでに最大 60 秒かかることがあります。

次の例では、リージョンで Amazon S3 クライアントを作成します。us-west-2クライアントオペレーションの再試行間隔を 5 秒、最大試行回数を 2 回に設定しています。したがって、Amazon S3 クライアントオペレーションがタイムアウトするまでに最大 15 秒かかることがあります。

s3 = Aws::S3::Client.new( region: region, retry_limit: 2, retry_backoff: lambda { |c| sleep(5) } )