SecretCacheConfig - AWS Secrets Manager

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

SecretCacheConfig

キャッシュされるシークレットの最大キャッシュサイズや有効期限 (TTL) などの、SecretCache のキャッシュ設定オプション。

パラメータ
max_cache_size (int)

最大キャッシュサイズ。デフォルトは 1024 個のシークレットです。

exception_retry_delay_base (int)

例外が発生してから、リクエストを再試行するまで待機する秒数。デフォルトは 1 です。

exception_retry_growth_factor (int)pur

失敗したリクエストの再試行間の待機時間を計算するために使用する増加係数。デフォルトは 2 です。

exception_retry_delay_max (int)

失敗したリクエスト間の最大待機時間 (秒)。デフォルトは 3600 です。

default_version_stage (str)

キャッシュするシークレットのバージョン。詳細については、「Secret versions」(シークレットバージョン) を参照してください。デフォルトは 'AWSCURRENT' です。

secret_refresh_interval (int)

キャッシュされたシークレット情報の更新間の待機秒数。デフォルトは 3600 です。

secret_cache_hook (SecretCacheHook)

SecretCacheHook 抽象クラスの実装。デフォルト値は、Noneです。