サーバーレスアプリケーションのテストとデバッグ - AWS Serverless Application Model

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

サーバーレスアプリケーションのテストとデバッグ

とAWS SAMコマンドラインインターフェイス (CLI) を使用すると、サーバーレスアプリケーションをローカルでテストし、「ステップスルー」でデバッグできます。アプリケーションをAWSクラウド機能 アプリケーションをパッケージ化してデプロイするステップを実行する前に、アプリケーションが期待どおりに動作しているかどうかを確認し、問題点をデバッグし、問題を修正できます。

デバッグモードで Lambda 関数をローカルに呼び出すと、AWS SAMCLI を使用すると、デバッガーをそのコマンドに添付できます。デバッガーを使用すると、コードを 1 行ずつステップ実行したり、さまざまな変数の値を確認したり、他のアプリケーションと同じように問題を修正したりできます。

注記

アプリケーションに 1 つ以上のレイヤーが含まれていると、アプリケーションをローカルで実行し、デバッグすると、レイヤーパッケージがダウンロードされ、ローカルホストにキャッシュされます。詳細については、「レイヤをローカルにキャッシュする方法」を参照してください