Service Catalog でのタグの管理 - Service Catalog

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Service Catalog でのタグの管理

Service Catalog には、リソースを分類できるように、タグが用意されています。タグには、 AutoTags と 2 つのタイプがあります TagOptions。

AutoTags Service Catalogのプロビジョニングされたリソースのオリジンに関する情報を識別するタグであり、Service Catalogによってプロビジョニングされたリソースに自動的に適用されます。

TagOptions で管理されるキーと値のペアでService Catalog、AWSタグを作成するためのテンプレートとして機能します。