Amazon Simple Email Service
開発者ガイド

Amazon SES で E メール ID を削除する

検証済みの E メールアドレスを使用する必要がなくなった場合は、Amazon SES コンソールまたは DeleteIdentity API オペレーションを使用して削除できます。

警告

この操作は元に戻すことができません。ただし、以前に削除された ID の検証プロセスを繰り返すことができます。

Amazon SES で E メール ID を削除する

検証済み E メールアドレスを削除するには

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインして、Amazon SES コンソール (https://console.aws.amazon.com/ses/) を開きます。

  2. コンソールでリージョンセレクターを使用して、次のイメージに示すように、E メール ID を削除する AWS リージョンを選択します。

    注記

    これらの手順では、選択した AWS リージョンの E メールアドレスのみが削除されます。複数のリージョンで検証された E メールアドレスを削除するには、このセクションの手順をリージョンごとに繰り返します。

  3. 削除する各 E メールアドレスを選択し、[Remove] を選択します。

Amazon SES API を使用して E メール ID を削除する

DeleteIdentity API オペレーションを使用して E メールアドレスおよびドメインの ID を削除します。

AWS CLI を使用して E メールアドレスを削除するには、コマンドラインで次のコマンドを入力します。aws ses delete-identity --identity "sender@example.com"

前述のコマンドの sender@example.com を、削除する ID に置き換えます。