Amazon Simple Email Service
開発者ガイド

Amazon SES による E メール送信のご利用開始にあたって

この入門用チュートリアルでは、Amazon Simple Email Service (Amazon SES) の設定と E メールの送信方法の詳しい手順を説明します。最初に「Amazon SES を開始する前に」の情報を確認します。次に、以下のいずれかの方法で E メールを送信します。「Amazon SES の開始方法」のビデオもご覧いただけます。

Amazon SES の E メールの料金については、Amazon SES 料金ページを参照してください。

Amazon SES コンソールの使用

最小限の設定で Amazon SES からテスト E メールの送信を開始する場合は、この方法を使用します。本番の E メール送信キャンペーンを開始する準備が整ったら、別の送信方法を使用し、Amazon SES コンソールは主に送信業務をモニタリングします。

このチュートリアルを開始するには、「Amazon SES コンソールを使用して E メールを送信する」を参照してください。

Simple Mail Transfer Protocol (SMTP) の使用

プログラミングの有無にかかわらず、Amazon SES SMTP インターフェイスを介して E メールを送信する場合、この方法を以下のように使用します。

これらの SMTP 送信方法の基本的な情報については、「SMTP を使用して Amazon SES から E メールを送信する」を参照してください。

AWS SDK の使用

この方法では、基盤となる Amazon SES クエリインターフェイスの詳細を扱うライブラリを使用して、Amazon SES API を呼び出します。C#、Java、PHP、Ruby、および Python の例があります。このチュートリアルを開始するには、「AWS SDK を使用して Amazon SES から E メールを送信する」を参照してください。

Amazon SES に関するさまざまなトピックについての情報やディスカッションについては、AWS メッセージングおよびターゲティングブログ を参照してください。お問い合わせを参照あるいは発信するには「Amazon SES フォーラム」をご覧ください。