メニュー
Amazon Simple Email Service
開発者ガイド

Amazon SES での MAIL FROM ドメインのセットアップ状態

カスタムの MAIL FROM ドメインを使用するようにアイデンティティを設定すると、DNS 設定内の必要な MX レコードを Amazon SES で検出するまでは、セットアップの状態が [pending] になります。Amazon SES で MX レコードを検出したかどうかで状態は変わります。次の表は、各状態に対応する E メール送信動作と Amazon SES のアクションの一覧です。状態が変わるたびに、AWS アカウントに関連付けられている E メールアドレスに、Amazon SES から通知が送信されます。

状態 E メール送信動作 Amazon SES のアクション

Pending

カスタムの MAIL FROM フォールバック設定を使用

Amazon SES は、必要な MX レコードの検出を 72 時間試行します。検出できない場合、状態は "Failed" に変化します。

Success

カスタムの MAIL FROM ドメインを使用

Amazon SES では、必要な MX レコードがあることを継続的に確認します。

TemporaryFailure

カスタムの MAIL FROM フォールバック設定を使用

Amazon SES は、必要な MX レコードの検出を 72 時間試行します。検出できない場合、状態は "Failed" に変化します。検出できた場合、状態は "Success" に変化します。

Failed

カスタムの MAIL FROM フォールバック設定を使用

Amazon SES は、必要な MX レコードを検出するための試行を停止しました。カスタムの MAIL FROM ドメインを使用するには、MAIL FROM ドメインの設定 のセットアッププロセスをやり直す必要があります。