Amazon Simple Email Service
開発者ガイド

Amazon SES で E メールを受信するための受信ルールセットの作成

受信ルールセットは、すべてのドメインで受信したメールを Amazon SES で処理する方法を定義する受信ルールのコレクションです。Amazon SES を E メールレシーバーとして使用するには、アカウントに受信ルールセットを作成する必要があります。E メール受信プロセスにおける受信ルールセットの役割の詳細については、「メール受信の概念」を参照してください。

一度にアクティブにできる受信ルールセットは 1 つだけです。ただし、複数の受信ルールセットを作成することができます。たとえば、過去に使用した受信ルールのレコードを保持する必要がある場合や、テスト目的で受信ルールを迅速に変更する必要がある場合は、複数の受信ルールセットがあると役立ちます。

注記

Amazon SES を E メールレシーバーとして使用しない場合は、すべての受信ルールセットを単に無効にします。受信ルールセットを無効にする方法の詳細については、「受信ルールセットの管理」を参照してください。

受信ルールセットを作成するには、Amazon SES コンソールまたは API を使用できます。

  • Amazon SES コンソールを使用して

    • 受信ルールは受信ルールセット内にのみ存在するため、受信ルールセットを作成するには、まず受信ルールの作成から開始します。詳細については、「受信ルールの作成」を参照してください。この手順を最後まで実行すると、新しい受信ルールセットを作成できるようになります。

    • 受信ルールセットの管理」の説明に従って、既存の受信ルールセットをコピーします。

    • 左側のナビゲーションペインで、[Email Receiving]、[Rule Sets]、[Create a New Rule Set] の順に選択します。

  • Amazon SES API の使用 – CreateReceiptRuleSet API を使用して空の受信ルールセットを作成します (方法については、Amazon Simple Email Service API Reference を参照してください)。次に、Amazon SES コンソールまたは CreateReceiptRule API を使用して、そのセットに受信ルールを追加します。