Amazon Simple Email Service
開発者ガイド

Amazon SES の送信承認に使用するアイデンティティ情報の代理送信者への提供

送信承認ポリシーを作成してアイデンティティにアタッチしたら、代理送信者にアイデンティティの Amazon リソースネーム (ARN) を提供します。代理送信者は、E メール送信オペレーションまたは E メールのヘッダーで ARN を Amazon SES に渡します。次の手順を使用して、アイデンティティの ARN を調べます。

アイデンティティの ARN を調べるには

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインして、Amazon SES コンソール (https://console.aws.amazon.com/ses/) を開きます。

  2. 左のナビゲーションペインの [Identity Management] で、[Domains] または [Email Addresses] を選択します。

  3. ID のリストで、送信承認ポリシーをアタッチしたアイデンティティを選択します。

  4. 詳細ペインの上部にある [Identity ARN] の後に、アイデンティティの ARN があります。arn:aws:ses:us-east-1:123456789012:identity/user@example.com のような内容です。ARN 全体をコピーし、代理送信者に提供します。