ステップ 2: 配送設定を選択する - AWS Snowball

2023 年 5 月 18 日以降、このガイド機能は利用できなくなります。

第 1 世代の 80 TB Snowball デバイスの提供は、終了しました。すべてのデータ転送ジョブで Snowball Edge Storage Optimized デバイスを使用します。Snowball Edge のドキュメントについては、AWS Snowball Edgeデベロッパーガイドを参照してください。

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

ステップ 2: 配送設定を選択する

Snowball デバイスの受け取りと返送では、デバイスを往復させることになります。したがって、正確な配送先情報を入力する必要があります。

配送の詳細を入力するには
  1. AWS Snow ファミリーマネジメントコンソール[Provide shipping information] (配送情報の提供) のセクションで、既存の住所を選択するか、新しい住所を追加します。

    • [Use recent address] (最近使用した住所を使用する) を選択すると、ファイル内にある住所が表示されます。リストから必要な住所を注意して選択します。

    • [Add a new address] (新しい住所を追加する) を選択した場合は、要求された住所情報を入力します。AWS Snow ファミリーマネジメントコンソール に新しい配送情報が保存されます。

      注記

      住所に入力した国は、デバイスの配送先の国と一致し、その国で有効でなければなりません。

  2. [Shipping speed] (配送速度) セクションで、ジョブの配送速度を選択します。この速度は、デバイスが目的地間で配送される速さを示すもので、何日後に到着するのかを反映したものではありません。

    • 翌日配送 (1 営業日)

    • [Two-Day Shipping (2 business day)] (翌々日配送 (2 営業日))

  3. [次へ] を選択します。