Amazon Simple Notification Service
開発者ガイド (API バージョン 2010-03-31)

メッセージを構築するためのメッセージ属性の使用

このセクションでは、メッセージ属性を使用してメッセージを構築し、モバイルエンドポイントにプッシュ通知メッセージを送信するための追加の情報と例を提供します。

次の Java の例は、モバイルエンドポイントにプッシュ通知メッセージを送信する方法と、メッセージを構築するためにオプションのメッセージ属性を使用する方法を示しています。属性が設定されない場合、デフォルト値はその場で自動設定されます。

注記

プッシュ通知メッセージは、4,096 バイトを超えることはできません。これは Baidu で許可されている最大サイズです。

Map<String, MessageAttributeValue> messageAttributes = new HashMap<String, MessageAttributeValue>(); // Insert your desired value of Deploy Status here. 1 = DEV, 2 = PROD messageAttributes.put("AWS.SNS.MOBILE.BAIDU.DeployStatus", new MessageAttributeValue().withDataType("String").withStringValue("1")); // Insert your desired value of Message Type here. 0 = IN-APP MESSAGE, 1 = ALERT NOTIFICATION messageAttributes.put("AWS.SNS.MOBILE.BAIDU.MessageType", new MessageAttributeValue().withDataType("String").withStringValue("1")); // Insert your desired value of Message Key messageAttributes.put("AWS.SNS.MOBILE.BAIDU.MessageKey", new MessageAttributeValue().withDataType("String").withStringValue("test-message")); PublishRequest publishRequest = new PublishRequest(); publishRequest.setMessageAttributes(messageAttributes); String message = "{\"title\":\"Test_Title\",\"description\":\"Test_Description\"}"; publishRequest.setMessage(message); publishRequest.setTargetArn("arn:aws:sns:us-west-2:999999999999:endpoint/BAIDU/TestApp/309fc7d3-bc53-3b63-ac42-e359260ac740"); PublishResult publishResult = snsClient.publish(publishRequest);

メッセージを構築するためにオプションのメッセージ属性を使用するときは、以下の考慮事項に注意してください。

  • AWS.SNS.MOBILE.BAIDU.DeployStatus

    使用できる値 (デフォルト = 1):

    1 – 開発環境で送信されるものとして通知をタグ付けします

    2 – 本稼働環境で送信されるものとして通知をタグ付けします

  • AWS.SNS.MOBILE.BAIDU.MessageType

    使用できる値 (デフォルト = 1):

    0 – アプリケーション内メッセージを生成します

    1 – アラート通知を生成します。アラート通知は次の形式に制限されます。

    {"title":"<TITLE>","description":"<DESCRIPTION>"}

    <TITLE> および <DESCRIPTION> は、アラート通知に付けるタイトルと説明です。メッセージの JSON 形式が正しくない場合、リクエストは失敗します。

  • AWS.SNS.MOBILE.BAIDU.MessageKey

    メッセージにアタッチできる短いメッセージ識別子