AWS SDK を使用して、HTTP エンドポイントを Amazon SNS トピックにサブスクライブする - Amazon Simple Notification Service

AWS SDK を使用して、HTTP エンドポイントを Amazon SNS トピックにサブスクライブする

次のコード例は、HTTP または HTTPS エンドポイントをサブスクライブして、Amazon SNS トピックから通知を受信するようにする方法を示します。

Java
SDK for Java 2.x
ヒント

この例を設定および実行する方法については、「GitHub」を参照してください。

public static void subHTTPS(SnsClient snsClient, String topicArn, String url ) { try { SubscribeRequest request = SubscribeRequest.builder() .protocol("http") .endpoint(url) .returnSubscriptionArn(true) .topicArn(topicArn) .build(); SubscribeResponse result = snsClient.subscribe(request); System.out.println("Subscription ARN is " + result.subscriptionArn() + "\n\n Status is " + result.sdkHttpResponse().statusCode()); } catch (SnsException e) { System.err.println(e.awsErrorDetails().errorMessage()); System.exit(1); } }
  • API の詳細については、AWS SDK for Java 2.x API リファレンスの「Subscribe」を参照してください。

PHP
SDK for PHP
ヒント

この例を設定および実行する方法については、「GitHub」を参照してください。

require 'vendor/autoload.php'; use Aws\Sns\SnsClient; use Aws\Exception\AwsException; /** * Prepares to subscribe an endpoint by sending the endpoint a confirmation message. * * This code expects that you have AWS credentials set up per: * https://docs.aws.amazon.com/sdk-for-php/v3/developer-guide/guide_credentials.html */ $SnSclient = new SnsClient([ 'profile' => 'default', 'region' => 'us-east-1', 'version' => '2010-03-31' ]); $protocol = 'https'; $endpoint = 'https://'; $topic = 'arn:aws:sns:us-east-1:111122223333:MyTopic'; try { $result = $SnSclient->subscribe([ 'Protocol' => $protocol, 'Endpoint' => $endpoint, 'ReturnSubscriptionArn' => true, 'TopicArn' => $topic, ]); var_dump($result); } catch (AwsException $e) { // output error message if fails error_log($e->getMessage()); }
  • API の詳細については、AWS SDK for PHP API リファレンスの「Subscribe」を参照してください。

AWS SDK デベロッパーガイドとコード例の詳細なリストについては、「AWS SDK での Amazon SNS の使用」を参照してください。このトピックには、使用開始方法に関する情報と、以前の SDK バージョンの詳細も含まれています。