AWS Storage Gateway コンソールでのゲートウェイアップデートの管理 - AWS Storage Gateway

Amazon S3 File Gateway のドキュメントは、「What is Amazon S3 File Gateway?」に移動しました。

Amazon FSx File Gateway のドキュメントは、「What is Amazon FSx File Gateway?」に移動しました。

ボリュームゲートウェイのドキュメントは、「What is Volume Gateway?」に移動しました。

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS Storage Gateway コンソールでのゲートウェイアップデートの管理

Storage Gateway では、ゲートウェイ用の重要なソフトウェア更新プログラムを定期的にリリースしています。Storage Gateway マネジメントコンソールで手動で更新プログラムを適用できます。また、設定されたメンテナンススケジュールで自動的に更新プログラムを適用することもできます。Storage Gateway は更新プログラムを毎分確認しますが、更新プログラムがある場合のみ、メンテナンスと再起動を行います。

Gateway ソフトウェアリリースには、 AWSによって検証されたオペレーティングシステムの更新とセキュリティパッチが定期的に含まれています。これらの更新は、通常 6 か月ごとにリリースされ、スケジュールされたメンテナンス期間中の通常のゲートウェイ更新プロセスの一部として適用されます。

注記

Storage Gateway アプライアンスは、マネージド型の仮想マシンとして扱い、インストールへのアクセスや変更を試みるべきではありません。通常のゲートウェイ更新メカニズム以外の方法 (SSM やハイパーバイザーツールなど) でソフトウェアパッケージをインストールまたは更新しようとすると、ゲートウェイが誤動作する可能性があります。

ソフトウェア更新通知が送信される E メールアドレスを変更するには、AWS 「アカウントの管理」ページに移動し、「オペレーション」の代替連絡先を更新します。

更新がゲートウェイに適用される前に、 は Storage Gateway コンソールと にメッセージで AWS 通知します AWS Health Dashboard。詳細については、「AWS Health Dashboard」を参照してください。VM は再起動されませんが、更新および再起動中はゲートウェイがしばらくの間使用できなくなります。

ゲートウェイをデプロイしてアクティブ化するときに、デフォルトの週単位のメンテナンススケジュールが設定されます。メンテナンススケジュールはいつでも変更できます。更新プログラムが利用可能な場合は、[Details] タブにメンテナンスメッセージが表示されます。また、[Details] タブには、最後に更新プログラムが正常にゲートウェイに適用された日時が表示されます。

重要

ゲートウェイの再起動によってアプリケーションが中断される可能性を最小限に抑えるには、iSCSI イニシエータのタイムアウトを延長します。Windows と Linux の iSCSI イニシエータタイムアウト延長の詳細については、「Windows iSCSI 設定のカスタマイズ」および「Linux iSCSI 設定のカスタマイズ」を参照してください。

メンテナンススケジュールを変更するには
  1. Storage Gateway コンソール (https://console.aws.amazon.com/storagegateway/home) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[Gateways] を選択し、続いて更新スケジュールを変更するゲートウェイを選択します。

  3. [Actions (アクション)] で、[Edit maintenance window (メンテナンス時間の編集)] を選択し、メンテナンス時間の編集ダイアログボックスを開きます。

  4. [Schedule (スケジュール)] で、[Weekly (毎週)] または [Monthly (毎月)] を選択して更新をスケジュールします。

  5. [Weekly (毎週)] を選択した場合は、[Day of the week (曜日)] と [Time (時刻)] の値を変更します。

    [Monthly (毎月)] を選択した場合は、[Day of the month (日)] と [Time (時刻)] の値を変更します。このオプションを選択してエラーが発生した場合は、ゲートウェイが古いバージョンであり、まだ新しいバージョンにアップグレードされていないことを意味します。

    注記

    月の中の日として設定できる最大値は 28 です。28 を選択した場合、メンテナンス開始時刻は毎月 28 日になります。

    ゲートウェイの [Details] (詳細) タブを次回開いたとき、メンテナンス開始時刻が [Details] (詳細) タブに表示されます。