AWS Storage Gateway
ユーザーガイド (API バージョン 2013-06-30)

ゲートウェイ VM の時刻の同期

VMware ESXi にデプロイされたゲートウェイの場合、時刻のずれを防ぐには、ハイパーバイザーホストの時刻を設定して、VM の時刻をホストと同期するだけで十分です。詳細については、「VM の時刻とホストの時刻の同期」を参照してください。Microsoft Hyper-V にデプロイされたゲートウェイの場合は、次の手順を使用して定期的に VM の時刻を確認する必要があります。

Hyper-V ゲートウェイ VM の時刻を表示してネットワークタイムプロトコル (NTP) サーバーと同期するには

  1. ゲートウェイのローカルコンソールにログインします。

  2. [AWS Storage Gateway Configuration (AWS Storage Gateway の設定)] メインメニューの [System Time Management (システム時刻管理)] に「4」と入力します。

  3. [System Time Management (システム時刻管理)] メニューの [View and Synchronize System Time (システム時刻の表示と同期)] に「1」と入力します。

  4. VM の時刻と NTP の時刻を同期させる必要があるという結果が示された場合は、「y」と入力します。それ以外の場合は、「n」と入力します。

    同期するために「y」と入力した後で、同期にしばらく時間がかかることがあります。

    次のスクリーンショットでは、時刻の同期が必要ない VM を示します。

    次のスクリーンショットでは、時刻の同期が必要な VM を示します。