AWS Storage Gateway
ユーザーガイド (API バージョン 2013-06-30)

AWS リージョン

AWS Storage Gateway は、ゲートウェイをアクティブ化した AWS のリージョンに、ボリューム、スナップショット、テープ、およびファイルデータを保存します。ファイルデータは、Amazon S3 バケットがある AWS リージョンに保存されます。ゲートウェイのデプロイを開始する前に、AWS Storage Gateway マネジメントコンソールの右上で AWS リージョンを選択します。

  • Storage Gateway — Storage Gateway でサポートされている AWS リージョンおよび AWS サービスエンドポイントのリストについては、AWS 全般のリファレンスの「Storage Gateway リージョンとエンドポイント」を参照してください。

    注記

    テープゲートウェイは 南米 (サンパウロ) リージョンでは使用できません。

  • AWS Storage Gateway Hardware Appliance—ハードウェアアプライアンス でサポートされている AWS リージョンについては、AWS 全般のリファレンスの「AWS Storage Gateway ハードウェアアプライアンスのリージョン」を参照してください。