Amazon Kinesis Data Streams
開発者ガイド

KPL をインストールする

Amazon では、macOS、Windows、最新の Linux ディストリビューション向けに C++ Kinesis Producer Library (KPL) のビルド済みバイナリを提供しています (サポートされているプラッフォームの詳細については、次のセクションを参照してください)。これらのバイナリは、Java の .jar ファイルの一部としてパッケージ化されており、Maven を使用してパッケージをインストールする場合、自動的に呼び出され、使用されます。KPL と KCL の最新バージョンを確認するには、次の Maven 検索リンクをご利用ください。

Linux のバイナリは、GNU コンパイラコレクション (GCC) でコンパイルされ、Linux の libstdc++ に静的にリンクされています。これらのバイナリは、glibc バージョン 2.5 以降を含むすべての 64 ビット Linux ディストリビューションで動作することが推定されています。

以前のバージョンの Linux ディストリビューションのユーザーは、GitHub のソースとともに提供されるビルド手順で KPL をビルドできます。KPL を GitHub からダウンロードするには、Kinesis Producer Library を参照してください。