Amazon Kinesis Data Streams
開発者ガイド

ステップ 6: (オプション)コンシューマーを拡張する

チュートリアル: Kinesis Data Streams を使用した株式データのリアルタイム分析 のアプリケーションは、すでに目的を十分に果たしているかもしれません。このオプションのセクションでは、さらに複雑なシナリオにも対応できるようにコンシューマーコードを拡張する方法について説明します。

1 分ごとに最大の売り注文を知るには、3 箇所の StockStats クラスを変更し、新しい優先順位を組み込みます。

カスタマーを拡張するには

  1. 新しいインスタンス変数を追加します。

    // Ticker symbol of the stock that had the largest quantity of shares sold private String largestSellOrderStock; // Quantity of shares for the largest sell order trade private long largestSellOrderQuantity;
  2. 次のコードを addStockTrade に追加します。

    if (type == TradeType.SELL) { if (largestSellOrderStock == null || trade.getQuantity() > largestSellOrderQuantity) { largestSellOrderStock = trade.getTickerSymbol(); largestSellOrderQuantity = trade.getQuantity(); } }
  3. toString メソッドを変更し、追加情報を出力します。

    public String toString() { return String.format( "Most popular stock being bought: %s, %d buys.%n" + "Most popular stock being sold: %s, %d sells.%n" + "Largest sell order: %d shares of %s.", getMostPopularStock(TradeType.BUY), getMostPopularStockCount(TradeType.BUY), getMostPopularStock(TradeType.SELL), getMostPopularStockCount(TradeType.SELL), largestSellOrderQuantity, largestSellOrderStock); }

コンシューマーを今すぐ実行すると(プロデューサーも忘れずに実行してください)、次のような出力が表示されます。

****** Shard shardId-000000000001 stats for last 1 minute ****** Most popular stock being bought: WMT, 27 buys. Most popular stock being sold: PTR, 14 sells. Largest sell order: 996 shares of BUD. ****************************************************************

次のステップ

ステップ 7: 終了する

このページの内容: