メニュー
Amazon Kinesis Data Streams
開発者ガイド

コンソールを使用した Kinesis ストリームの管理

次の手順では、AWS マネジメントコンソール を使用して Kinesis ストリームを作成、削除、および操作する方法を示します。

ストリームを作成するには

  1. https://console.aws.amazon.com/kinesis にある Kinesis コンソールを開きます。

  2. [Go to Streams] を選択します。

  3. [Create Stream] を選択します。

  4. ストリーム名を入力します (例: StockTradeStream)。

  5. シャード数を指定します。ヘルプが必要な場合は、[Estimate the number of shards you'll need] を展開します。

  6. [Create stream] を選択します。

ストリームを一覧表示するには

  1. https://console.aws.amazon.com/kinesis にある Kinesis コンソールを開きます。

  2. [Go to Streams] を選択します。

  3. (オプション) ストリームについての詳細を表示するには、ストリーム名を選択します。

ストリームを編集するには

  1. https://console.aws.amazon.com/kinesis にある Kinesis コンソールを開きます。

  2. [Go to Streams] を選択します。

  3. ストリームの名前を選択します。

  4. シャード容量を拡張するには、以下を実行します。

    1. [Shards] で、[Edit] を選択します。

    2. 新しいシャード数を指定します。

    3. [Save] を選択します。

  5. データ保持期間を編集するには、以下を実行します。

    1. [Data retention period] で、[Edit] を選択します。

    2. 24 ~ 168 時間の期間を指定します。レコードがこの期間のストリームに保存されます。追加料金は、24 時間を超過する期間に適用されることにご注意ください。詳細については、「Amazon Kinesis Data Streams 料金」を参照してください。

    3. [Save] を選択します。

  6. シャードレベルのメトリクスを有効または無効にするには、以下を実行します。

    1. [Shard level metrics] で、[Edit] を選択します。

    2. モニタリングするためのメトリクスを選択します。詳細については、「拡張シャードレベルメトリクス」を参照してください。

    3. [Save] を選択します。

ストリームを削除するには

  1. https://console.aws.amazon.com/kinesis にある Kinesis コンソールを開きます。

  2. [Go to Streams] を選択します。

  3. 削除するストリームの横にあるチェックボックスを選択します。

  4. [ Actions] で、[Delete ] を選択します。

  5. 確認を求めるメッセージが表示されたら、[Delete] を選択します。