チュートリアル: オートメーションで Input Transformers を使用する - AWS Systems Manager

チュートリアル: オートメーションで Input Transformers を使用する

この AWS Systems Manager Automation チュートリアルでは、Amazon EventBridge の入力トランスフォーマー機能を使用して、インスタンス状態変更イベントから Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスの instance-id を抽出する方法を示します。オートメーションは の一機能ですAWS Systems Manager 入力トランスフォーマーを使用して、そのデータを AWS-CreateImage ランブックターゲットに InstanceId 入力パラメータとして渡します。ルールは、任意のインスタンスが stopped 状態に変わった時点でトリガーされます。

入力トランスフォーマーの使用方法の詳細については、Amazon EventBridge ユーザーガイドの「チュートリアル: イベントターゲットに渡されるものを入力トランスフォーマーを使用してカスタマイズする」を参照してください。

開始する前に

EventBridge に必要なアクセス許可と信頼ポリシーを、Systems Manager Automation サービスロールに追加したことを確認します。詳細については、Amazon EventBridge ユーザーガイドの「EventBridge リソースへのアクセス許可の管理の概要」を参照してください。

オートメーションで Input Transformers を使用するには

  1. Amazon EventBridge コンソール (https://console.aws.amazon.com/events/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[Rules (ルール)] を選択し、[Create rule (ルールの作成)] を選択します。

    -または-

    Amazon EventBridge ホームページが最初に開く場合は、[ルールの作成] を選択します。

  3. ルールの名前と説明を入力します。

    ルールには、同じリージョン内および同じイベントバス上の別のルールと同じ名前を付けることはできません。

  4. [Define pattern (パターンの定義)] で、以下の操作を行います。

    1. [イベントパターン] を選択します。

    2. [Event matching pattern (イベント照合パターン)] で、[Pre-defined pattern by service (サービスごとの事前定義パターン)] を選択します。

    3. [Event matching pattern (イベント照合パターン)] で、[Pre-defined pattern by service (サービスごとの事前定義パターン)] を選択します。

    4. [Service provider (サービスプロバイダー)] で、[AWS] を選択します。

    5. [サービス名] には [EC2] を選びます。

    6. [イベントタイプ] に、[EC2 インスタンスの状態変更通知] を選択します。

    7. [Specific state(s) (特定の状態)] を選択し、ドロップダウンから [stopped (停止)] を選択します。

    8. [Any instance (任意のインスタンス)] を選択します。

  5. [Select event bus (イベントバスの選択)] で、このルールに関連付けるイベントバスを選択します。このルールを自分の AWS アカウント から一致するイベントでトリガーする場合は、[ AWS default event bus] (AWS デフォルトイベントバス) を選択します。アカウントの AWS サービスがイベントを発行すると、常にアカウントのデフォルトのイベントバスに移動します。

  6. [Target (ターゲット)] で、[SSM Automation (SSM オートメーション)] を選択します。

  7. [ドキュメント] で、[AWS-CreateImage] を選択します。

  8. [Configure automation parameter(s) (オートメーションパラメータの構成)] を展開し、[Input Transformer (入力トランスフォーマー)] を選択します。

  9. [Input Transformer (入力トランスフォーマー)] の下の最初のボックスに {"instance":"$.detail.instance-id"} と入力します。

  10. 2 番目のテキストボックスに「{"InstanceId":[<instance>]}」と入力します。

  11. [Use an existing role (既存のロールの使用)] を選択し、オートメーションサービスロールを選択します。

  12. (オプション) ルールに1 つ以上のタグを入力します。詳細については、Amazon EventBridge ユーザーガイドの「Amazon EventBridge リソースのタグ付け」を参照してください 。

  13. [Create] を選択します。