Patch Managerの動作の仕組み - AWS Systems Manager

Patch Managerの動作の仕組み

このセクションでは、サポートされているオペレーティングシステム別に、どのパッチをどのようにインストールするかについて、AWS Systems Manager の一機能である Patch Manager で決定する方法を技術的に詳しく説明します。また、Linux オペレーティングシステムの場合に、マネージドノードに設定されたデフォルト以外のパッチ用に、カスタムのパッチベースラインでソースリポジトリを指定する方法についても説明します。さらに、Linux オペレーティングシステムのディストリビューション別に、パッチベースラインルールがどのように動作するかについて詳しく説明します。

次のトピックの情報は、スケジュールに従ってマネージドノードにパッチを適用する場合と、オンデマンドでノードにパッチを適用する場合の両方に該当します。