コマンドをキャンセルする - AWS Systems Manager

コマンドをキャンセルする

コマンドの状態が Pending または Executing であるとサービスに示されている間は、コマンドのキャンセルを試行できます。ただし、まだコマンドがこれらの状態のいずれかであっても、コマンドが終了し、その基盤であるプロセスが停止することは保証されません。

コンソールを使用してコマンドをキャンセルするには

  1. https://console.aws.amazon.com/systems-manager/ で AWS Systems Manager コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Run Command] を選択します。

    -または-

    AWS Systems Manager ホームページが最初に開く場合は、メニューアイコン ( ) を選択してナビゲーションペインを開き、[Run Command] を選択します。

  3. キャンセルするコマンド呼び出しを選択します。

  4. [Cancel command] を選択します。

AWS CLI を使用してコマンドをキャンセルするには

次のコマンドを使用します。

Linux
aws ssm cancel-command \ --command-id "command-ID" \ --instance-ids "instance-ID"
Windows
aws ssm cancel-command ^ --command-id "command-ID" ^ --instance-ids "instance-ID"

キャンセルしたコマンドのステータスについては、「コマンドのステータスについて」を参照してください。