Patch Managerの使用 (コンソール) - AWS Systems Manager

Patch Managerの使用 (コンソール)

Patch Managerを使用するには、以下のタスクを実行します。各タスクについては、このセクションで詳しく説明します。

  1. 使用するオペレーティングシステムの種類ごとに、AWS の定義済みのパッチベースラインがニーズを満たしていることを確認します。そうでない場合は、そのインスタンスタイプの標準パッチセットを定義するパッチベースラインを作成し、代わりにそれをデフォルトとして設定します。

  2. Amazon EC2 タグを使用してインスタンスをパッチグループに整理します (オプションですが、推奨します)。

  3. パッチをどのインスタンスにいつ適用するかを定義するメンテナンスウィンドウを使用してパッチ適用をスケジュールします。

    -または-

    必要に応じてオンデマンドでインスタンスにパッチを適用するか、インスタンスをスキャンします。

  4. パッチ適用をモニタリングして、コンプライアンスを確認し、失敗を調査します。

関連情報