AWS Systems Manager
ユーザーガイド

AWS Systems Manager のセットアップ

このセクションでは、AWS Systems Manager を設定するためのタスクと前提条件について説明します。次の表を参考にして開始してください。

Systems Manager で何をしたいですか? タスクのセットアップ

タスクのテスト/タスクの再現

  1. アクセス権限を確認し、インスタンスプロファイルロールを作成する

  2. 1 つ以上の Amazon EC2 テストインスタンス (無料利用枠) を以下の Amazon Machine Images (AMI) のいずれかから作成します。

    • Amazon Linux

    • Amazon Linux 2

    • Ubuntu Server 16.04

    • Ubuntu Server 18.04

    • Windows Server

    SSM エージェント は、デフォルトでは、これらの AMI にインストールされます。つまり、そのうちの 1 つを選択すると、Systems Manager を試すセットアッププロセスが簡素化されます。クラウド内で Systems Manager と通信するようにテストインスタンスを設定するには、アクセス許可を確認し、インスタンスプロファイルロールをインスタンスに割り当てるだけで済みます。

    注記

    サポートされる別のオペレーティングシステムで試す場合は、インスタンスに SSM エージェント を手動でインストールする必要があります。詳細については、Amazon EC2 Linux インスタンスに SSM エージェント を手動でインストールする を参照してください。

  3. Systems Manager をテストします。ここでは、開始するのに役立ついくつかのチュートリアルがあります。

    注記

    これらのチュートリアルの一部は、アクセス権限の追加などの追加のセットアップタスクを完了する前に実行する必要があります。

Systems Manager を使用して既存の EC2 インスタンスを管理および構成する
Systems Manager を使用して、ハイブリッド環境でサーバーと VM を管理し構成する