SSM コマンドドキュメントの内容の表示 - AWS Systems Manager

SSM コマンドドキュメントの内容の表示

AWS Systems Manager (SSM) コマンドドキュメントの必須パラメータとオプションのパラメータ、およびドキュメントが実行するアクションをプレビューするには、Systems Manager コンソールでドキュメントのコンテンツを表示できます。

SSM コマンドドキュメントの内容を表示するには

  1. AWS Systems Manager コンソール (https://console.aws.amazon.com/systems-manager/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[ドキュメント] を選択します。

    -または-

    AWS Systems Manager ホームページが最初に開く場合は、メニューアイコン ( ) を選択してナビゲーションペインを開き、[ドキュメント] を選択します。

  3. 検索ボックスで、[ドキュメントのタイプ] を選択し、[コマンド] を選択します。

  4. ドキュメントの名前を選択し、[コンテンツ] タブをクリックします。

  5. [コンテンツ] フィールドで、ドキュメントで使用できるパラメータとアクションステップを確認します。

    例えば、次の図は、(1) version と (2) allowDowngradeAWS-UpdateSSMAgent ドキュメントのオプションのパラメータで、ドキュメントによって実行される最初のアクションが (3) aws:updateSsmAgent であることを示しています。

    
                        Systems Manager コンソールで SSM ドキュメントの内容を表示する