SendWorkflowStepState - AWS Transfer Family

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

SendWorkflowStepState

非同期カスタムステップ向けにコールバックを送信します。

ワークフローのカスタムステップの実行中に ExecutionIdWorkflowId、およびToken がターゲットリソースに渡されます。ステータスの提供するだけでなく、コールバック付きでそれらを含める必要があります。

リクエストの構文

{ "ExecutionId": "string", "Status": "string", "Token": "string", "WorkflowId": "string" }

リクエストパラメータ

すべてのアクションに共通のパラメータの詳細については、「共通パラメータ」を参照してください。

リクエストは以下の JSON 形式のデータを受け入れます。

ExecutionId

ワークフローの一意の識別子。

型: 文字列

長さの制限: 最大長は 36 です。

パターン: [0-9a-fA-F]{8}\-[0-9a-fA-F]{4}\-[0-9a-fA-F]{4}\-[0-9a-fA-F]{4}\-[0-9a-fA-F]{12}

必須:はい

Status

指定したステップの成否を示します。

型: 文字列

有効な値:SUCCESS | FAILURE

必須: はい

Token

同じ実行内で複数の Lambda ステップについて複数のコールバックを区別するために使用されます。

型: 文字列

長さの制限:最小長は 1 です。最大長は 64 文字です。

パターン: \w+

必須:はい

WorkflowId

ワークフローの一意の識別子。

型: 文字列

長さの制限: 固定長は 19 です。

Pattern: w-([a-z0-9]{17})

必須:はい

レスポンス要素

アクションが成功した場合、サービスは空の HTTP 本文を持つ HTTP 200 レスポンスを返します。

エラー

すべてのアクションに共通のエラーについては、「共通エラー」を参照してください。

AccessDeniedException

このアクションを実行する十分なアクセス権限がありません。

HTTP ステータスコード:400

InternalServiceError

この例外は、 AWS Transfer Family サービスでエラーが発生した場合にスローされます。

HTTP ステータスコード:500

InvalidRequestException

この例外は、クライアントが不正な形式のリクエストを送信した場合にスローされます。

HTTP ステータスコード:400

ResourceNotFoundException

この例外は、 AWS Transfer Family サービスによってリソースが見つからない場合にスローされます。

HTTP ステータスコード:400

ServiceUnavailableException

AWS Transfer Family サービスが利用できないため、リクエストは失敗しました。

HTTP ステータスコード:500

ThrottlingException

リクエストのスロットリングにより、リクエストが拒否されました。

HTTP ステータスコード:400

その他の参照資料

言語固有の AWS SDKs のいずれかでこの API を使用する方法の詳細については、以下を参照してください。