クライアント接続 - AWS クライアント VPN

クライアント接続

接続とは、クライアントによって確立された VPN セッションを指します。クライアントがクライアント VPN エンドポイントに正常に接続したとき、接続が確立されたことになります。

クライアント接続の表示

コンソールの表示には、コンソールと AWS CLI が使用できます。接続情報には、クライアント CIDR 範囲から割り当てられた IP アドレスが含まれます。

クライアント接続を表示するには (コンソール)

  1. Amazon VPC コンソール (https://console.aws.amazon.com/vpc/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[Client VPN Endpoints (クライアント VPN エンドポイント)] を選択します。

  3. クライアント接続を表示するクライアント VPN エンドポイントを選択します。

  4. [Connections (接続)] タブを選択します。[Connections (接続)] タブに、すべてのアクティブなクライアント接続と終了されたクライアント接続が一覧表示されます。

クライアント接続を表示するには (AWS CLI)

describe-client-vpn-connections コマンドを使用します。

クライアント接続の終了

クライアント接続を終了すると、VPN セッションが終了します。

クライアント接続の終了には、コンソールと AWS CLI が終了できます。

クライアント接続を終了するには (コンソール)

  1. Amazon VPC コンソール (https://console.aws.amazon.com/vpc/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[Client VPN Endpoints (クライアント VPN エンドポイント)] を選択します。

  3. クライアントが接続しているクライアント VPN エンドポイントを選択し、[Connections] を選択します。

  4. 終了する接続を選択し、 [Terminate Connection (接続の終了)] 、続いて [Terminate Connection (接続の終了)] を選択します。

クライアント接続を終了するには (AWS CLI)

terminate-client-vpn-connections コマンドを使用します。