NOT ルールステートメント - AWS WAF、AWS Firewall Manager、および AWS Shield Advanced

NOT ルールステートメント

NOT ルールステートメントは、単一のネストされたステートメントの結果を論理的に否定するため、NOT ステートメントが一致するには、ネストされたステートメントが一致してはならず、その逆も同様です。これには、ネストされたステートメントが 1 つ必要です。

例えば、特定の国を送信元としないリクエストをブロックする場合は、アクションをブロックに設定した NOT ステートメントを作成し、国を指定する地理的一致ステートメントをネストします。

ネスト可能 - このステートメントタイプはネスト可能です。

WCU - ネストされたステートメントに応じて異なります。

ステートメントの場所

  • コンソールのルールビルダー - [If a request] (リクエストの状態) で [doesn't match the statement (NOT)] (すべてのステートメントに一致しない場合 (NOT)) を選択してから、ネストされたステートメントに入力します。

  • API ステートメントNotStatement