ウェブリクエストのサンプルの表示 - AWS WAF、 AWS Firewall Manager、および AWS Shield Advanced

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

ウェブリクエストのサンプルの表示

このセクションでは、 AWS WAF コンソールのウェブ ACL サンプルリクエストタブについて説明します。このタブでは、 AWS WAF が検査したウェブリクエストのすべてのルール一致のグラフを表示できます。さらに、ウェブ ACL に対してリクエストサンプリングが有効になっている場合は、 AWS WAF が検査したウェブリクエストのサンプルのテーブルビューが表示されます。API コール を使用して、サンプリングされたリクエスト情報を取得することもできますGetSampledRequests

リクエストのサンプルには、各ルールですべての基準に一致した最大 100 件のリクエストと、デフォルトアクションが適用された別の 100 件のリクエストが含まれます。デフォルトアクションは、すべての基準に一致するルールがなかったリクエストに適用されます。サンプルのリクエストは、過去 3 時間にコンテンツについてのリクエストを受け取ったすべての保護されたリソースからのものです。

ウェブリクエストがルール内の基準に一致し、そのルールのアクションがリクエスト評価を終了しない場合、 はウェブ ACL の後続のルールを使用してウェブリクエストの検査 AWS WAF を続行します。このため、ウェブリクエストが複数回表示される可能性があります。ルールアクションの動作については、「ルールアクション」を参照してください。

すべてのルールグラフとサンプルされたリクエストを表示するには
  1. にサインイン AWS Management Console し、https://console.aws.amazon.com/wafv2/ で AWS WAF コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Web ACLs] (ウェブ ACL) を選択します。

  3. リクエストを表示するウェブ ACL の名前を選択します。コンソールでウェブ ACL の説明が表示され、そこで編集できます。

  4. [サンプルリクエスト] タブには、次の内容が表示されます。

    • [すべてのルールグラフ] — このグラフには、指定した期間中に実行されたすべての Web リクエスト評価の一致ルールとルールアクションが表示されます。

      注記

      このグラフの時間範囲は、ウェブ ACL の [トラフィック概要] タブの [データフィルター] セクションで設定されます。詳細については、「ウェブ ACL のダッシュボードを表示する」を参照してください。

    • サンプルリクエストテーブル — このテーブルには、過去 3 時間のサンプルリクエストデータが表示されます。この表には、エントリごとに以下のデータが表示されます。

      メトリクス名

      リクエストに一致したウェブ ACL 内のルールの CloudWatch メトリクス名。ウェブリクエストがウェブ ACL のルールと一致しない場合、この値はデフォルト

      注記

      ルールの名前を変更し、ルールのメトリクス名に変更を反映する場合は、メトリクス名も更新する必要があります。ルール名を変更しても、ルールのメトリクス名は自動的に更新 AWS WAF されません。ルールの JSON エディターを使用して、コンソールでルールを編集するときに、メトリック名を変更できます。API や、ウェブ ACL またはルールグループの定義に使用する JSON リストを使用して、両方の名前を変更することもできます。

      [Source IP] (送信元 IP)

      リクエストの発生元の IP アドレス (ビューワーが HTTP プロキシまたは Application Load Balancer を使用してリクエストを送信した場合は、そのプロキシまたは Application Load Balancer の IP アドレス)。

      [URI]

      URL 内でリソースを識別する部分 (/images/daily-ad.jpg など)。

      ルールグループ内のルール

      メトリック名がルールグループ参照ステートメントを識別する場合、これにより、リクエストに一致するルールグループ内のルールが識別されます。

      アクション

      対応するルールのアクションを示します。取りうるルールアクションの情報については、「ルールアクション」を参照してください。

      時間

      が保護されたリソースからリクエストを AWS WAF 受信した時刻。

      ウェブリクエストのコンポーネントに関する追加情報を表示するには、リクエストの行にある URI の名前を選択します。