クラウド財務管理を実践する - AWS Well-Architected フレームワーク

クラウド財務管理を実践する

COST 1 クラウド財務管理はどのように実装すればよいですか?

組織はクラウド財務管理の実装により、AWS によってコストと使用状況の最適化とスケーリングをすることで、ビジネス価値と財務上の成功を実現できます。

ベストプラクティス:

  • コスト最適化担当を設定する: 組織全体のコスト認識を確立し、維持する責任を負うチームを作成します。このチームには、組織全体の財務、テクノロジー、およびビジネスの役割を持つ人材が必要です。

  • 財務とテクノロジーの連携を確立する: クラウドジャーニーのすべての段階で、コストと使用状況に関するディスカッションに財務チームとテクノロジーチームを参加させます。チームは、定期的に集まり、組織の最終目的や目標、コストと使用状況の現状、財務や会計のプラクティスなどのトピックについて話し合います。

  • クラウドの予算および予測を確立する: 既存の組織の予算作成および予測プロセスを調整し、非常に変動しやすいクラウドのコストと使用状況の性質に対応できるようにします。プロセスは、トレンドベースまたはビジネスドライバーベースのアルゴリズム、またはそれらの組み合わせを使用して、動的なものとする必要があります。

  • 組織のプロセスにコスト意識を採り入れる: 使用量に影響する新規または既存のプロセスにコスト意識を採り入れ、既存のプロセスを活用してコスト意識を高めます。従業員のトレーニングにコスト意識の要素を採り入れます。

  • コスト最適化に関して報告および通知する: ターゲットに対するコストと使用情報に関する通知を提供するように AWS Budgets を設定します。定例会議を開催して、このワークロードのコスト効率を分析し、社内にコスト意識を浸透させます。

  • コストをプロアクティブにモニタリングする: ツールとダッシュボードを実装して、ワークロードのコストをプロアクティブにモニタリングします。通知を受け取ったときにコストとカテゴリを見るだけにとどまらないでください。これにより、改善傾向を認識し、こうした傾向を組織全体で推進することができます。

  • 新しいサービスリリースに関する最新情報を入手する: エキスパートまたは APN パートナーと定期的に相談して、どのサービスや機能がより低コストであるかを検討してください。AWS のブログやその他の情報ソースを確認します。