改訂履歴 - AWS Well-Architected フレームワーク

改訂履歴

このホワイトペーパーの更新に関する通知を受け取るには、RSS フィードをサブスクライブしてください。

変更Description日付

マイナーな更新

全体を通した編集のマイナー変更。

July 15, 2020

新しいフレームワークの更新

ほぼすべての質問と回答を見直して書き換えています。

July 8, 2020

ホワイトペーパーの更新

AWS Well-Architected Tool の追加、AWS Well-Architected ラボへのリンク、AWS Well-Architected パートナー、多言語バージョンのフレームワークを可能にする軽微な修正。

July 1, 2019

ホワイトペーパーの更新

質問の焦点が一度に 1 つのトピックに当たるように、ほとんどの質問と回答を見直して書き換えました。これにより、一部の以前の質問が複数の質問に分割されました。定義に共通の用語を追加しました (ワークロード、コンポーネントなど)。本文の質問の表示を説明テキストを含むように変更しました。

November 1, 2018

ホワイトペーパーの更新

質問文を平易にし、回答を標準化し、読みやすさを改善しました。

June 1, 2018

ホワイトペーパーの更新

他の柱を包括するように運用性を他の柱の前に移動して書き換えました。その他の柱に AWS の進化を新たに反映させました。

November 1, 2017

ホワイトペーパーの更新

フレームワークを更新しました。運用性の柱を追加し、他の柱を変更および更新して重複箇所を減らしました。多くのお客様と実施した評価から学んだことを盛り込みました。

November 1, 2016

マイナーな更新

付録を最新の Amazon CloudWatch Logs の情報を使用して更新しました。

November 1, 2015

初版発行

AWS Well-Architected フレームワークが公開されました。

October 1, 2015