ネットワークアーキテクチャの選択 - パフォーマンス効率の柱

ネットワークアーキテクチャの選択

ワークロードに最適なネットワークソリューションは、レイテンシー、スループット要件、ジッター、および帯域幅に応じて異なります。ロケーションのオプションは、ユーザーまたはオンプレミスのリソースなどの物理的な制約に左右されます。これらの制約は、エッジロケーションまたはリソースの配置で相殺することができます。

AWS ではネットワーキングが仮想化されており、数多くの異なるタイプと設定で利用することができます。このため、ニーズに合うネットワーキング手法が取りやすくなります。AWS は、ネットワークトラフィックを最適化する製品機能を提供します (拡張ネットワーキング、Amazon EC2 ネットワーキング最適化インスタンス、Amazon S3 Transfer Acceleration、動的 Amazon CloudFront など)。また、AWS は、ネットワーク距離またはジッタを軽減するネットワーク機能も提供します (Amazon Route 53 レイテンシールーティング、Amazon VPC エンドポイント、AWS Direct Connect、AWS Global Accelerator など)。