定義 - セキュリティの柱

定義

クラウドのセキュリティは、次の 5 つの領域で構成されます。

  1. アイデンティティとアクセスの管理

  2. 検出

  3. インフラストラクチャの保護

  4. データ保護

  5. インシデントへの対応

セキュリティとコンプライアンスは、AWS とお客様の共有責任です。この責任共有モデルは、お客様の運用上の負担を軽減するのに役立ちます。お客様の責任範囲は、使用するサービス、IT 環境へのサービス統合、適用可能な法律および規制に応じて異なります。したがって、お客様は選択するサービスを注意深く検討する必要があります。この共有責任の性質により、デプロイが可能となる柔軟性と制御がもたらされます。