メニュー
Amazon Relational Database Service
ユーザーガイド (API Version 2014-10-31)

DB クラスターパラメータと DB インスタンスパラメータ

Amazon Aurora DB クラスターは、他の Amazon RDS DB インスタンスを管理するのと同じ方法で、DB パラメータグループのパラメーターを使用して管理します。Amazon Aurora は、DB インスタンスのクラスターを使用する点が他の DB エンジンとは異なります。その結果、Amazon Aurora DB クラスターの管理に使用するパラメーターの中には、クラスター全体に適用されるパラメーターと、DB クラスター内の特定の DB インスタンスのみに適用されるパラメーターがあります。

クラスターレベルのパラメータは、DB クラスターパラメータグループ単位で管理されます。インスタンスレベルのパラメータは、DB パラメータグループ単位で管理されます。Aurora DB クラスター内の各インスタンスは MySQL データベースエンジンと互換性がありますが、一部の MySQL データベースエンジンパラメーターは、クラスターレベルで適用する必要があり、DB クラスターパラメータグループを使用して管理されます。クラスターレベルのパラメーターは、Aurora DB クラスター内のインスタンス用の DB パラメータグループには含まれていません。このトピックで後ほど一覧を示します。

クラスターレベルとインスタンスレベルのパラメーターは、いずれも Amazon RDS コンソール、AWS CLI、または Amazon RDS API を使用して管理できます。クラスターレベルのパラメータとインスタンスレベルのパラメータでは、管理のためのコマンドが別です。たとえば、DB クラスターパラメータグループのクラスターレベルパラメーターを管理するには、AWS CLI の modify-db-cluster-parameter-group コマンド、DB クラスター内の DB インスタンスに適用される、DB パラメータグループのインスタンスレベルパラメーターを管理するには、AWS CLI の modify-db-parameter-group コマンドを使用します。

クラスターレベルとインスタンスレベルの両方のパラメーターを表示するには、RDS コンソール、AWS CLI、または Amazon RDS API を使用します。たとえば、DB クラスターパラメータグループに含まれるクラスターレベルのパラメーターを表示するには、AWS CLI の describe-db-cluster-parameters コマンド、DB クラスター内の DB インスタンスの DB パラメータグループに含まれるインスタンスレベルのパラメーターを表示するには、AWS CLI の describe-db-parameters コマンドを使用します。

DB パラメータグループの詳細については、「DB パラメータグループを使用する」を参照してください。

注記

一部の MySQL データベースエンジンパラメーターは、RDS MySQL DB インスタンスには使用できても、Aurora DB クラスター内のインスタンスには使用できません。Aurora インスタンスと MySQL DB インスタンスの違いの詳細については、「Amazon Aurora と Amazon RDS for MySQL の比較」を参照してください。

クラスターレベルのパラメータ

次の表は、Amazon Aurora DB クラスター全体に適用されるすべてのパラメーターを示しています。このリストに含まれていないパラメータは、DB クラスターの個別の DB インスタンスに適用されます。

パラメータ名 変更可能

auto_increment_increment

はい

auto_increment_offset

はい

binlog_checksum

はい

binlog_format

はい

binlog_row_image

いいえ

binlog_rows_query_log_events

いいえ

character_set_database

はい

character_set_filesystem

はい

completion_type

はい

default_storage_engine

いいえ

innodb_autoinc_lock_mode

はい

innodb_checksum_algorithm

いいえ

innodb_checksums

いいえ

innodb_cmp_per_index_enabled

はい

innodb_commit_concurrency

はい

innodb_data_home_dir

いいえ

innodb_doublewrite

いいえ

innodb_file_per_table

はい

innodb_flush_log_at_trx_commit

はい

innodb_ft_max_token_size

はい

innodb_ft_min_token_size

はい

innodb_ft_num_word_optimize

はい

innodb_ft_sort_pll_degree

はい

innodb_online_alter_log_max_size

はい

innodb_optimize_fulltext_only

はい

innodb_page_size

いいえ

innodb_print_all_deadlocks

いいえ

innodb_purge_batch_size

はい

innodb_purge_threads

はい

innodb_rollback_on_timeout

はい

innodb_rollback_segments

はい

innodb_spin_wait_delay

はい

innodb_strict_mode

はい

innodb_support_xa

はい

innodb_sync_array_size

はい

innodb_sync_spin_loops

はい

innodb_table_locks

はい

innodb_undo_directory

いいえ

innodb_undo_logs

はい

innodb_undo_tablespaces

いいえ

lc_time_names

はい

lower_case_table_names

はい

master-info-repository

はい

master_verify_checksum

はい

server_id

いいえ

skip-character-set-client-handshake

はい

skip_name_resolve

いいえ

sync_frm

はい

time_zone

はい

このページの内容: