メニュー
Amazon Relational Database Service
ユーザーガイド (API Version 2014-10-31)

DB インスタンスの名前変更

DB インスタンスの名前は、AWS マネジメントコンソール、AWS CLI rds-modify-db-instance コマンド、または Amazon RDS API ModifyDBInstance アクションを使用して変更できます。DB インスタンスの名前を変更すると、広範囲に影響が及びます。DB インスタンスの名前を変更する前に知っておくべき事柄の一覧を次に示します。

  • DB インスタンスの名前を変更すると、DB インスタンスに割り当てた名前が URL に含まれているので、DB インスタンスのエンドポイントが変わります。必ず古い URL のトラフィックを新しい URL にリダイレクトする必要があります。

  • DB インスタンスの名前を変更すると、DB インスタンスによって使用されていた古い DNS 名はすぐに削除されますが、数分間キャッシュされたままの場合があります。名前を変更した DB インスタンスの新しい DNS 名は、10 分以内に有効になります。名前を変更した DB インスタンスは、新しい名前が有効になるまで使用できません。

  • インスタンスの名前を変更する際に既存の DB インスタンスの名前を使用することはできません。

  • DB インスタンスに関連付けられたすべてのリードレプリカは、名前を変更した後もインスタンスに関連付けられたままです。たとえば、本稼働データベースを提供する DB インスタンスと、リードレプリカが複数関連付けられているインスタンスがあるとします。DB インスタンスの名前を変更し、本稼働環境で DB スナップショットを置き換えた場合、名前を変更した DB インスタンスにはリードレプリカが関連付けられたままです。

  • DB インスタンスの名前に関連付けられたメトリクスとイベントは、DB インスタンス名を再利用する場合も維持されます。たとえば、リードレプリカを昇格させ、前のマスターの名前となるように名前を変更した場合、マスターに関連付けられたイベントとメトリクスは、名前が変更されたインスタンスに関連付けられます。

  • DB インスタンスのタグは、名前を変更するかどうかにかかわらず DB インスタンスに残ります。

  • 名前を変更した DB インスタンスの DB スナップショットは保持されます。

名前を変更して既存の DB インスタンスを置き換える

DB インスタンスの名前を変更する最も一般的な理由は、リードレプリカを昇格させるか、DB スナップショットまたは PITR からデータを復元することです。データベースの名前を変更することにより、DB インスタンスを参照するアプリケーションコードを変更せずに DB インスタンスを置き換えることができます。このような場合、次の作業を行います。

  1. マスター DB インスタンスに向かうトラフィックを停止します。これを行うには、DB インスタンスでデータベースにアクセスするトラフィックをリダイレクトしたり、他の方法を使用してトラフィックが DB インスタンスでデータベースにアクセスしないようにする必要があります。

  2. このトピックで後述するように、マスター DB インスタンスの名前を、マスターではなくなったことを示す名前に変更します。

  3. DB スナップショットから復元するか、リードレプリカを昇格させることにより、新しいマスター DB インスタンスを作成し、新しいインスタンスに以前のマスター DB インスタンスの名前を付けます。

  4. リードレプリカに新しいマスター DB インスタンスを関連付けます。

古いマスター DB インスタンスを削除した場合、古いマスターインスタンスの不要な DB スナップショットをすべて削除する必要があります。

リードレプリカの昇格については、「DB インスタンスとなるようにリードレプリカを昇格」を参照してください。

AWS マネジメントコンソール

To rename a DB instance

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインし、Amazon RDS コンソール (https://console.aws.amazon.com/rds/) を開きます。

  2. In the navigation pane, select DB Instances.

  3. Select the check box next to the DB instance you want to rename.

  4. From the Instance Actions dropdown menu, select Modify.

  5. Enter a new name in the DB Instance Identifier text box. Select the Apply Immediately check box, and then click Continue.

  6. Click Modify DB Instance to complete the change.

CLI

DB インスタンスの名前を変更するには、AWS CLI コマンド modify-db-instance を使用します。DB インスタンスの新しい名前とともに、現在の --db-instance-identifier 値および --new-db-instance-identifier パラメータを指定します。

Linux、OS X、Unix の場合:

Copy
aws rds modify-db-instance \ --db-instance-identifier DBInstanceIdentifier \ --new-db-instance-identifier NewDBInstanceIdentifier

Windows の場合:

Copy
aws rds modify-db-instance ^ --db-instance-identifier DBInstanceIdentifier ^ --new-db-instance-identifier NewDBInstanceIdentifier

API

DB インスタンスの名前を変更するには、以下のパラメータを指定して Amazon RDS API 組み込み関数 ModifyDBInstance を呼び出します。

  • DBInstanceIdentifier = インスタンスの既存の名前

  • NewDBInstanceIdentifier = インスタンスの新しい名前

Copy
https://rds.amazonaws.com/ ?Action=ModifyDBInstance &DBInstanceIdentifier=mydbinstance &NewDBInstanceIdentifier=mynewdbinstanceidentifier &Version=2012-01-15 &SignatureVersion=2 &SignatureMethod=HmacSHA256 &Timestamp=2012-01-20T22%3A06%3A23.624Z &AWSAccessKeyId=<AWS Access Key ID> &Signature=<Signature>

関連トピック