メニュー
AWS Elastic Beanstalk
開発者ガイド (API Version 2010-12-01)

サーバーインスタンスの一覧表示と接続

AWS Toolkit for Visual Studio か AWS マネジメントコンソールを使用して、Elastic Beanstalk アプリケーション環境を実行する Amazon EC2 インスタンスのリストを表示できます。これらのインスタンスには、リモートデスクトップ接続を使用して接続できます。AWS マネジメントコンソールを使用したサーバーインスタンスの一覧表示と接続については、「サーバーインスタンスの一覧表示と接続」を参照してください。以下のセクションでは、AWS Toolkit for Visual Studio を使用してサーバーインスタンスを表示し、サーバーインスタンスに接続する手順を示します。

環境の Amazon EC2 インスタンスを表示して接続するには

  1. Visual Studio の [AWS Explorer] で [Amazon EC2] ノードを展開し、[Instances] をダブルクリックします。

  2. アプリケーションのロードバランサーで実行されている Amazon EC2 インスタンスのインスタンス ID を [Instance] 列で右クリックし、コンテキストメニューから [Open Remote Desktop] を選択します。

     [Open Remote Desktop] ダイアログボックス
  3. [Use EC2 keypair to log on] を選択し、アプリケーションのデプロイに使用したプライベートキーファイルの内容を [Private key] ボックスに貼り付けます。または、[User name] テキストボックスと [Password] テキストボックスにユーザー名とパスワードを入力します。

    注記

    キーペアが Toolkit 内に保存されている場合、テキストボックスは表示されません。

  4. [OK] をクリックします。