メニュー
AWS Elastic Beanstalk
開発者ガイド (API Version 2010-12-01)

チュートリアルおよびサンプル

言語およびフレームワークに固有のチュートリアルが、AWS Elastic Beanstalk 開発者ガイド全体で使用されています。新規および更新されたチュートリアルが発行されたら、この一覧に追加されます。最新のものが最初に表示されます。

これらのチュートリアルは中級ユーザーを対象としており、AWS へのサインアップなどの基本的な手順の説明は含まれない場合があります。AWS または Elastic Beanstalk を初めてご使用になる場合は、最初の Elastic Beanstalk 環境を一から設定して実行する手順について使用開始ウォークスルーを確認してください。

以下のリンクでソースバンドルを提供することなく環境を作成するときは、Elastic Beanstalk によって使用されるサンプルアプリケーションをダウンロードできます。

追加のウェブフレームワーク、ライブラリ、ツールの使用方法を示す複雑なサンプルアプリケーションは GitHub でオープンソースプロジェクトとして入手できます。

  • ロードバランシングされた WordPress (チュートリアル) – WordPress を安全にインストールし、ロードバランシングされた AWS Elastic Beanstalk 環境で実行するための設定ファイル。

  • ロードバランシングされた Drupal (チュートリアル) – Drupal を安全にインストールし、ロードバランシングされた AWS Elastic Beanstalk 環境で実行するための設定ファイルと手順。

  • Scorekeep - Spring フレームワークを使ってユーザー、セッション、およびゲームを作成および管理するためのインターフェイスを提供する、RESTful ウェブ API。API は、HTTP を介して API を使用する Angular 1.5 ウェブアプリを持つバンドルです。

    アプリケーションは、Java SE プラットフォームの機能を使って依存関係をダウンロードし、オンインスタンスを構築することで、ソースバンドルのサイズを最小化します。また、アプリケーションには、プロキシを通じてポート 80 で静的にフロントエンドウェブアプリに対応するデフォルト設定を上書きし、localhost:5000 で実行される API に /api 以下のパスをルーティングする nginx 設定ファイルが含まれています。

  • Does it Have Snakes? - AWS Elastic Beanstalk で実行される Java EE ウェブアプリケーションでの RDS の使用方法を示す Tomcat アプリケーションです。このプロジェクトでは、サーブレット、JSP、簡易タグのサポート、タグファイル、JDBC、SQL、Log4J 、ブートストラップ、Jackson、Elastic Beanstalk 設定ファイルの使用方法を示しています。

  • Locust Load Generator - このプロジェクトでは、Java SE プラットフォームの機能を使用して Locust(Python で書かれた負荷生成ツール)をインストールして実行する方法を示しています。このプロジェクトには、Locust をインストールして定義する設定ファイル、DynamoDB テーブルを設定するビルドスクリプト、Locust を実行する Procfile が含まれています。

  • Share Your Thoughts (チュートリアル) - Amazon RDS、Composer、設定ファイルでの MySQL の使用方法を示す PHP アプリケーション

  • A New Startup (チュートリアル) - DynamoDB、AWS SDK for JavaScript in Node.js、NPM パッケージ管理、および設定ファイルの使用方法を示す Node.js サンプルアプリケーション。