メニュー
AWS Elastic Beanstalk
開発者ガイド (API Version 2010-12-01)

Elastic Beanstalk 環境のイベントストリームを表示する

AWS マネジメントコンソールを使用して、アプリケーションに関連付けられたイベントと通知にアクセスできます。

イベントを表示するには

  1. お客様の環境の管理ページに移動します。

  2. ナビゲーションメニューから、[Events] をクリックします。

    イベントページに、環境およびアプリケーションバージョンで記録されたすべてのイベントが一覧表示されます。[Severity] ドロップダウンリストを使用して、イベントのタイプをフィルタできます。また、タイムスライダを使用してイベントの発生時期をフィルタできます。

EB CLIAWS CLI はどちらも、イベントを取得するためのコマンドを提供しています。EB CLI を使用して環境を管理する場合に、イベントの一覧を出力するには、eb events を使用します。このコマンドには、Ctrl-C を押して出力を停止するまで新しいイベントの表示を続行する --follow オプションもあります。

AWS CLI を使用してイベントを取得するには、環境の名前または ID を指定して describe-events コマンドを実行します。

$ aws elasticbeanstalk describe-events --environment-id e-gbjzqccra3
{
    "Events": [
        {
            "ApplicationName": "elastic-beanstalk-example",
            "EnvironmentName": "elasticBeanstalkExa-env",
            "Severity": "INFO",
            "RequestId": "a4c7bfd6-2043-11e5-91e2-9114455c358a",
            "Message": "Environment update completed successfully.",
            "EventDate": "2015-07-01T22:52:12.639Z"
        },
...

コマンドラインツールの詳細については、「ツール」を参照してください。