メニュー
AWS IoT
開発者ガイド

AWS IoT の Thing Shadow

Thing ShadowDevice Shadow とも呼ばれる)は、モノ(デバイス、アプリケーションなど)の現在の状態情報を保存および取得するために使用される JSON ドキュメントです。Thing Shadows サービスでは、各モノが AWS IoT に接続するための Thing Shadow が維持されます。Thing Shadow を使用すれば、モノがインターネットに接続されているかどうかにかかわらず、MQTT または HTTP を介してモノの状態を取得および設定できます。各 Thing Shadow はそれぞれの名前によって一意に識別されます。