メニュー
Amazon Redshift
データベース開発者ガイド (API Version 2012-12-01)

チュートリアル: テーブル設計のチューニング

このチュートリアルでは、テーブルの設計を最適化する方法について説明します。スタースキーマベンチマーク (SSB) スキーマに基づくテーブルを作成することから始めます。ただし、このテーブルではソートキー、分散スタイル、圧縮エンコードを使用しません。テーブルにテストデータとテストシステムパフォーマンスをロードします。次に、ソートキーと分散スタイルを使用するテーブルを再作成するためのベストプラクティスを適用します。自動圧縮を使用してテーブルにテストデータをロードし、パフォーマンスを再テストします。これにより、適切に設計したテーブルのパフォーマンス上のメリットを比較できます。

推定時間: 60 分

推定コスト: クラスターに対して 1.00 USD/時間

前提条件

Amazon S3 からテストデータをロードするには、AWS 認証情報 (アクセスキー ID とシークレットアクセスキー) が必要になります。新しいアクセスキーを作成する必要がある場合は、「IAM ユーザーのアクセスキーの管理」を参照してください。

ステップ

このページの内容: