AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API バージョン 2010-05-15)

Amazon Elastic Container ServiceService ServiceRegistry

ServiceRegistry プロパティタイプは、サービスレジストリの詳細を指定します。

ServiceRegistryAWS::ECS::Service リソースのプロパティです。

構文

JSON

{ "ContainerName" : String, "ContainerPort" : Integer, "Port" : Integer, "RegistryArn" : String }

YAML

ContainerName: String ContainerPort: Integer Port: Integer RegistryArn: String

プロパティ

ContainerName

タスク定義にすでに指定されているコンテナ名の値。サービス検出サービスに使用されます。サービスタスクが指定するタスク定義にブリッジまたはホストネットワークモードが使用されている場合は、タスク定義からの containerNamecontainerPort の組み合わせを指定する必要があります。サービスタスクが指定するタスク定義に awsvpc ネットワークモードが使用され、SRV DNS タイプのレコードが使用されている場合は、containerNamecontainerPort の組み合わせを指定するか、port 値を指定する必要があります (両方は指定しないでください)。

Required: No

Type: String

更新に伴う要件: 置換

ContainerPort

タスク定義にすでに指定されているポートの値。サービス検出サービスに使用されます。サービスタスクが指定するタスク定義にブリッジまたはホストネットワークモードが使用されている場合は、タスク定義からの containerNamecontainerPort の組み合わせを指定する必要があります。サービスタスクが指定するタスク定義に awsvpc ネットワークモードが使用され、SRV DNS タイプのレコードが使用されている場合は、containerNamecontainerPort の組み合わせを指定するか、port 値を指定する必要があります (両方は指定しないでください)。

Required: No

Type: Integer

更新に伴う要件: 置換

Port

サービス検出サービスが SRV レコードを指定した場合に使用されるポート値。

Required: No

Type: Integer

更新に伴う要件: 置換

RegistryArn

サービスレジストリの Amazon リソースネーム (ARN)。現在サポートされているサービスレジストリは、Amazon Route 53 の自動命名です。

Required: No

Type: String

更新に伴う要件: 置換

以下の資料も参照してください。