AWS::Lambda::Function DeadLetterConfig - AWS CloudFormation

AWS::Lambda::Function DeadLetterConfig

失敗した非同期呼び出しのデッドレターキュー

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

{ "TargetArn" : String }

YAML

TargetArn: String

プロパティ

TargetArn

Amazon SQS キューまたは Amazon SNS トピックの Amazon リソースネーム (ARN)。

必須: いいえ

タイプ: 文字列

パターン: (arn:(aws[a-zA-Z-]*)?:[a-z0-9-.]+:.*)|()

Update requires: No interruption

Dead-letter Queue

デッドレターキューを関数に追加します。

YAML

DeadLetterConfig: TargetArn: arn:aws:sqs:us-east-2:123456789012:dlq