AMI のブートモードパラメータを定義する - Amazon Elastic Compute Cloud

AMI のブートモードパラメータを定義する

AMI ブートモードパラメータの設定はオプションです。AMI のブートモードパラメータ値には、uefilegacy-bios または uefi-preferred のどちらかを指定できます。

一部の AMI には、ブートモードパラメータがありません。AMI にブートモードパラメータがない場合、AMI から起動されるインスタンスでは、インスタンスタイプごとのデフォルト値が使用されます。Graviton ではこの設定は uefi となり、Intel および AMD インスタンスタイプでは legacy-bios となります。

Console
AMI のブートモードパラメータを確認するには (コンソール)
  1. Amazon EC2 コンソール (https://console.aws.amazon.com/ec2/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで [AMI] をクリックした後、AMI を選択します。

  3. [ブートモード] フィールドを調べます。

    • uefi という値は、AMI が UEFI をサポートしていることを示します。

    • uefi-preferred という値は、AMI が UEFI とレガシー BIOS の両方をサポートしていることを示します。

    • 値がない場合、AMI から起動されるインスタンスは、インスタンスタイプのデフォルト値を使用します。

インスタンスの起動時に AMI のブートモードパラメータを確認するには (コンソール)

インスタンスの起動ウィザードを使用してインスタンスを起動する場合、AMI を選択するステップで、[ブートモード] フィールドを表示します。詳細については、「アプリケーションと OS イメージ (Amazon マシンイメージ)」を参照してください。

AWS CLI
AMI のブートモードパラメータを確認するには (AWS CLI)

describe-images オペレーションを使用して、AMI のブートモードを確認します。

$ aws ec2 describe-images --region us-east-1 --image-id ami-0abcdef1234567890 { "Images": [ { ... ], "EnaSupport": true, "Hypervisor": "xen", "ImageOwnerAlias": "amazon", "Name": "UEFI_Boot_Mode_Enabled-Windows_Server-2016-English-Full-Base-2020.09.30", "RootDeviceName": "/dev/sda1", "RootDeviceType": "ebs", "SriovNetSupport": "simple", "VirtualizationType": "hvm", "BootMode": "uefi" } ] }

出力で、BootMode フィールドは AMI のブートモードが表示します。uefi という値により、その AMI が UEFI をサポートしていることを示します。uefi-preferred の値により、その AMI が UEFI とレガシー BIOS の両方をサポートしていることを示されます。値がない場合、AMI から起動されるインスタンスは、インスタンスタイプのデフォルト値を使用します。

PowerShell
AMI のブートモードパラメータを確認するには (Tools for PowerShell)

Get-EC2Image コマンドレットを使用して、AMI のブートモードを確認します。

PS C:\> Get-EC2Image -Region us-east-1 -ImageId ami-0abcdef1234567890 | Format-List Name, BootMode, TpmSupport Name : TPM-Windows_Server-2016-English-Full-Base-2023.05.10 BootMode : uefi TpmSupport : v2.0

出力で、BootMode フィールドは AMI のブートモードが表示します。uefi という値により、その AMI が UEFI をサポートしていることを示します。uefi-preferred の値により、その AMI が UEFI とレガシー BIOS の両方をサポートしていることを示されます。値がない場合、AMI から起動されるインスタンスは、インスタンスタイプのデフォルト値を使用します。