EC2Launch v2 を使用した Windows インスタンスの設定 - Amazon Elastic Compute Cloud

EC2Launch v2 を使用した Windows インスタンスの設定

Windows Server を実行している Amazon EC2 でサポートされるすべてのインスタンスには、EC2Launch v2 起動エージェント (EC2Launch.exe) が含まれています。EC2Launch v2 により、インスタンスの起動時にタスクが実行されます。加えて、インスタンスが停止後に起動された場合、または再起動された場合にもタスクが実行されます。EC2Launch v2 では、オンデマンドでタスクを実行させることもできます。タスクには自動的に有効化されるものもありますが、手動で有効化しなければならないものもあります。EC2Launch v2 サービスは、EC2Config と EC2Launch のすべての機能をサポートしています。

このサービスは、設定ファイルを使用してオペレションを制御します。設定ファイルを更新するには、グラフィカルツールを使用するか、これを単一の .yml ファイル (agent-config.yml) として直接編集できます。サービスバイナリは %ProgramFiles%\Amazon\EC2Launch ディレクトリにあります。

EC2Launch v2 から発行される Windows イベントログを、エラーのトラブルシューティングやトリガーの設定に使用できます。詳細については、「Windows イベントログ」を参照してください。

サポートされるオペレーティングシステム

  • Windows Server 2022

  • Windows Server 2019 (長期サービスチャネルおよび半期チャネル)

  • Windows Server 2016

  • Windows Server 2012 および 2012 R2

  • Windows Server 2008 SP2 および 2008 R2