Oracle SQL Developer を使用したインポート - Amazon Relational Database Service

Oracle SQL Developer を使用したインポート

小規模のデータベースでは、Oracle によって無償で配布されるグラフィカルな Java ツールである Oracle SQL Developer を使用できます。このツールは、デスクトップコンピュータ (Windows、Linux、Mac) またはいずれか 1 つのサーバーにインストールできます。Oracle SQL Developer には、2 つの Oracle データベース間でデータを移行したり、MySQL などの他のデータベースから Oracle へデータを移行したりするためのオプションが用意されています。Oracle SQL Developer は小規模なデータベースの移行に最適です。データの移行を開始する前に、Oracle SQL Developer 製品のドキュメントを読むことをお勧めします。

SQL Developer をインストールすると、SQL Developer を使用して移行元のデータベースと移行先のデータベースに接続できます。[Tools] メニューの [Database Copy] コマンドを使用して、Amazon RDS インスタンスにデータをコピーします。

Oracle SQL Developer をダウンロードするには、 http://www.oracle.com/technetwork/developer-tools/sql-developer にアクセスしてください。

Oracle には、MySQL や SQL Server などの他のデータベースから移行する方法に関するドキュメントも用意されています。詳細については、Oracle のドキュメントの http://www.oracle.com/technetwork/database/migration を参照してください。