以前に停止した Amazon RDS DB インスタンスを開始する - Amazon Relational Database Service

以前に停止した Amazon RDS DB インスタンスを開始する

コストを節約するために一時的に Amazon RDS DB インスタンスを停止できます。DB インスタンスを停止した後は、使用を再開するために再起動できます。DB インスタンスの停止と開始の詳細については、「一時的に Amazon RDS DB インスタンスを停止する」を参照してください。

以前に停止した DB インスタンスを開始する場合、この DB インスタンスには、特定の情報が保持されます。この情報は、ID、ドメインネームサーバー (DNS) エンドポイント、パラメータグループ、セキュリティグループ、およびオプショングループです。停止したインスタンスを開始すると、インスタンス時間全体が課金対象になります。

DB インスタンスを開始するには

  1. AWS Management Console にサインインし、Amazon RDS コンソール (https://console.aws.amazon.com/rds/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[データベース] を選択し、開始する DB インスタンスを選択します。

  3. [Actions] (アクション) で [Start] (開始) を選択します。

AWS CLI を使用して DB インスタンスを開始するには、次のオプションを指定して start-db-instance コマンドを呼び出します。

  • --db-instance-identifier ​- DB インスタンスの名前です。

aws rds start-db-instance --db-instance-identifier mydbinstance

Amazon RDS API を使用して DB インスタンスを開始するには、次のパラメータを指定して StartDBInstance オペレーションを呼び出します。

  • DBInstanceIdentifier ​- DB インスタンスの名前です。