高レベルの .NET TransferUtility クラスを使用したディレクトリのアップロード - Amazon Simple Storage Service

高レベルの .NET TransferUtility クラスを使用したディレクトリのアップロード

ディレクトリ全体をアップロードするには、TransferUtility クラスを使用できます。デフォルトでは、API でアップロードされるのは、指定したディレクトリのルートにあるファイルのみです。ただし、すべてのサブディレクトリでファイルを再帰的にアップロードするように指定できます。

フィルター基準に基づいて指定したディレクトリのファイルを選択するには、フィルター式を指定します。たとえば、ディレクトリから .pdf ファイルのみをアップロードするには、"*.pdf" フィルター式を指定します。

ディレクトリからファイルをアップロードする場合は、結果のオブジェクトのキー名を指定しません。キー名は、元のファイルパスを使用して Amazon S3 で作成されます。たとえば、以下の構造の c:\myfolder ディレクトリがあるとします。

C:\myfolder \a.txt \b.pdf \media\ An.mp3

このディレクトリをアップロードすると、Amazon S3 では次のキー名が使用されます。

a.txt b.pdf media/An.mp3

以下の C# コード例では、ディレクトリを Amazon S3 バケットにアップロードしています。さまざまな TransferUtility.UploadDirectory オーバーロードを使用してディレクトリをアップロードする方法を示します。後続のアップロード呼び出しが行われるたびに、前のアップロードが置き換えられます。作業サンプルを作成およびテストする方法については、「Amazon S3 .NET コード例の実行」を参照してください。

using Amazon; using Amazon.S3; using Amazon.S3.Transfer; using System; using System.IO; using System.Threading.Tasks; namespace Amazon.DocSamples.S3 { class UploadDirMPUHighLevelAPITest { private const string existingBucketName = "*** bucket name ***"; private const string directoryPath = @"*** directory path ***"; // The example uploads only .txt files. private const string wildCard = "*.txt"; // Specify your bucket region (an example region is shown). private static readonly RegionEndpoint bucketRegion = RegionEndpoint.USWest2; private static IAmazonS3 s3Client; static void Main() { s3Client = new AmazonS3Client(bucketRegion); UploadDirAsync().Wait(); } private static async Task UploadDirAsync() { try { var directoryTransferUtility = new TransferUtility(s3Client); // 1. Upload a directory. await directoryTransferUtility.UploadDirectoryAsync(directoryPath, existingBucketName); Console.WriteLine("Upload statement 1 completed"); // 2. Upload only the .txt files from a directory // and search recursively. await directoryTransferUtility.UploadDirectoryAsync( directoryPath, existingBucketName, wildCard, SearchOption.AllDirectories); Console.WriteLine("Upload statement 2 completed"); // 3. The same as Step 2 and some optional configuration. // Search recursively for .txt files to upload. var request = new TransferUtilityUploadDirectoryRequest { BucketName = existingBucketName, Directory = directoryPath, SearchOption = SearchOption.AllDirectories, SearchPattern = wildCard }; await directoryTransferUtility.UploadDirectoryAsync(request); Console.WriteLine("Upload statement 3 completed"); } catch (AmazonS3Exception e) { Console.WriteLine( "Error encountered ***. Message:'{0}' when writing an object", e.Message); } catch (Exception e) { Console.WriteLine( "Unknown encountered on server. Message:'{0}' when writing an object", e.Message); } } } }