ステップ 3: オブジェクトをダウンロードする - Amazon Simple Storage Service

ステップ 3: オブジェクトをダウンロードする

バケットにオブジェクトをアップロード後、オブジェクトに関する情報を表示し、ローカルコンピュータにそのオブジェクトをダウンロードできます。

S3 コンソールの使用

このセクションでは、Amazon S3 コンソールを使用し、署名付き URL を使用して S3 バケットからオブジェクトをダウンロードする方法について説明します。

注記
  • 一度にダウンロードできるオブジェクトは 1 つだけです。

  • Amazon S3 コンソールを使用してダウンロードしたキー名がピリオド「.」で終わるオブジェクトは、ダウンロードしたオブジェクトのキー名からピリオド「.」が削除されます。ダウンロードしたオブジェクトのキー名の末尾をピリオド「.」に保持したままダウンロードするには、AWS Command Line Interface (AWS CLI)、AWS SDK、または REST API を使用します。

S3 バケットからオブジェクトをダウンロードするには

  1. AWS Management Console にサインインし、Amazon S3 コンソール (https://console.aws.amazon.com/s3/) を開きます。

  2. [バケット] リストで、オブジェクトのダウンロード元のバケット名を選択します。

  3. 次のいずれかの方法で、S3 バケットからオブジェクトをダウンロードできます。

    • ダウンロードするオブジェクトの名前を選択します。

      [Overview] (概要) ページでオブジェクトを選択し、[Actions] (アクション) メニューから [Download] (ダウンロード) または [Download as] (名前をつけてダウンロード) を選択して、オブジェクトを特定のフォルダにダウンロードします。

    • ダウンロードするオブジェクトを選択し、[Object actions] (オブジェクトのアクション) メニューから [Download] (ダウンロード) または [Download as] (名前をつけてダウンロード) を選択して、オブジェクトを特定のフォルダにダウンロードします。

    • オブジェクトの特定のバージョンをダウンロードする場合は、ダウンロードするオブジェクトの名前を選択します。[Versions] (バージョン) タブを選択し、[Actions] (アクション) メニューから [Download] (ダウンロード) または [Download as] (名前をつけてダウンロード) を選択して、オブジェクトを特定のフォルダにダウンロードします。

オブジェクトが正常にダウンロードされました。

次のステップ

Amazon S3 内でオブジェクトをコピーして貼り付ける方法については、「ステップ 4: オブジェクトをフォルダにコピーする」を参照してください。