AWS Identity and Access Management
ユーザーガイド

IAM JSON ポリシーの要素:Effect

Effect エレメントは必須であり、ステートメントの結果を許可または明示的な拒否のどちらにするかを指定します。Effect の有効値は、AllowDeny です。

"Effect":"Allow"

デフォルト設定では、リソースへのアクセスは拒否されます。リソースへのアクセスを許可するには、Effect エレメントを Allow に設定する必要があります。許可を無効にするには (たとえば、本来有効となる許可を無効にするなど)、Effect エレメントを Deny に設定します。詳細については、「 ポリシーの評価論理」を参照してください。